毎月先着5,000名様お試しキャンペーン実施中♬

0か月〜の赤ちゃんに「純粋な思い」を届けたい

「雪印メグミルク ぴゅあ」の特長

たんぱく質

  • たんぱく質の量を適正なものとし、組成も母乳に近づけています。
  • 乳清たんぱく質を強化して、カゼイン:乳清たんぱく質の比率を母乳と同じ40:60に近づけています。
  • ヌクレオチドを母乳含量の平均値レベルとなるように100gあたり6mg配合しています。
  • 乳児期に大切なラクトアドヘリンの量を母乳に近づけています。

詳しくはこちら▶

脂質

  • 脳や網膜の発達に重要なドコサヘキサエン酸(DHA)を配合しています。
  • 脳や神経系の発達に大切なリン脂質も配合しています。

詳しくはこちら▶

ビタミン

  • ビタミンAに変換されるβ-カロテンを母乳のレベルに合わせて配合しています。
  • 乳児期に必要なビオチンを新配合しています。

詳しくはこちら▶

炭水化物

  • 母乳に含まれ、ビフィズス菌を増やすオリゴ糖(ガラクトオリゴ糖)を配合しています。

詳しくはこちら▶

ミネラル

  • ミネラル量とバランスを母乳に合わせ、乳児の未熟な腎臓への負担を軽減しています。

詳しくはこちら▶

「雪印メグミルク ぴゅあ」

母乳研究から生まれたミルク「雪印メグミルク ぴゅあ」

これまで雪印メグミルクは、長い間、母乳研究に基づいた乳児用調製粉乳や特殊ミルクの開発を行なってきました。その活動を通し、培ってきた技術や乳児栄養に関する知識を参考として、たんぱく質成分や脂質成分、ビタミン・ミネラルを調整し、母乳に含まれ乳児の健康維持に大切なDHA(ドコサヘキサエン酸)・オリゴ糖・ラクトアドヘリン・ヌクレオチドなどを配合しました。「雪印メグミルク ぴゅあ」は、母乳のもつ成分や機能性に着目したミルクです。

最新の母乳研究成果をもとに、「母乳に含まれる成分」を配合しています。

DHA

「雪印メグミルク ぴゅあ」は、脳や網膜の発達に重要なDHA(ドコサヘキサエン酸)を母乳の量に合わせて配合しています。詳しくはこちらをご覧ください。

オリゴ糖

「雪印メグミルク ぴゅあ」は、母乳に含まれるオリゴ糖
(ガラクトシルラクトース)を配合しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

ラクトアドヘリン

「雪印メグミルク ぴゅあ」は、乳児期に大切なラクトアドヘリンの量を母乳に近づけています。
詳しくはこちらをご覧ください。

ヌクレオチド

「雪印メグミルク ぴゅあ」には、5種類のヌクレオチドを母乳と同様にバランスよく配合しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

β-カロテン

「雪印メグミルク ぴゅあ」は、適切な量のβ-カロテンを配合しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

リン脂質

「雪印メグミルク ぴゅあ」には、脳や神経
系の発達に大切なリン脂質が含まれています。
詳しくはこちらをご覧ください。

ビオチン

「雪印メグミルク ぴゅあ」には、乳児期に
必要なビオチンを新配合しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

“育児応援価格”のひみつ

病産院での広告宣伝を抑えることで、商品にかかる広告宣伝費を抑えています。
これにより、お買い求めやすい“育児応援価格”を実現しました。

「雪印メグミルク ぴゅあ」「雪印メグミルク たっち」は
育児応援価格”で育児を頑張るお母さんを応援しています。

ph_pure_big

0か月から

雪印メグミルク ぴゅあ
(大缶)
内容量:820g

ph_pure_stick

0か月から

雪印メグミルク ぴゅあ
(スティックタイプ)
内容量:13g×10本

  • 「雪印メグミルク ぴゅあ」の感想
  • 「雪印メグミルク ぴゅあ」Q&A
粉も溶けやすくて良かった
母乳にとても近いもので、雪印さんだから安心もできるし、粉も溶けやすくて良かった。
他より安く購入できた
それまで他社のミルクを使っていて便秘がちだったが、改善された。
安心できるブランド
子供が喜んで飲んでくれたし、安心できるブランドだから。
コストパフォーマンスに大満足
子供の飲みが良かった。 コストパフォーマンスに大満足だったので とても気になっていたのですが、サンプルを試して頂けたので、安心して今は愛用させて頂いております。
昔からよく知っている
[雪印]のブランド名は昔からよく知っているので安心して飲ませることができる。
Q.「ぴゅあ」の名前の由来を教えてください。
A.「ぴゅあ」は、赤ちゃんが健康に育つことを願うお母さんや家族、また、当社も含めたすべての人の「純粋な思い」にちなんで「ぴゅあ」と名付けました。
Q.「ぴゅあ」缶の分別方法を教えてください。
A.缶はスチールですが、すりきり部はアルミとなっています。それぞれの自治体の分別に従っていただくようお願いいたします。
Q.「ぴゅあ」を作る時、飲む時に泡が出ますが、大丈夫でしょうか?
A.赤ちゃんが飲んでも心配ありません。ミルクの粒に気泡を含ませて溶けやすくするためです。
Q.「たっち」に切り替えるのはいつ頃からですか?
A.赤ちゃんが満9ヶ月頃、離乳食を完全に1日3回食べるようになってから、切り替えてください。
まずは1日の授乳のうち、1~2回だけ「たっち」にして、少しずつ慣らしていきます。
  • 「雪印メグミルク ぴゅあ」の感想
  • 「雪印メグミルク ぴゅあ」Q&A

雪印メグミルク株式会社 お客様センター お客様の声をお聞かせてください。商品に関してのご質問・ご意見、お問い合わせに関しては、お客様センターで承ります。お気軽にご相談ください。0120-301-369 受付時間 9:00-19:00  年中無休

1) 本サイトは日本国内向けのサイトです。2) 赤ちゃんにとって最良の栄養は母乳です。出来る限り母乳で育てましょう。